ホーム > タグ > 広渕小学校

広渕小学校

広渕小学校

今日は、以前から継続してやっている寄贈本の登録と装備はちょっとお休みして、廃棄処理のお手伝いです。

今日が二学期の終業式なので、明日から冬休み。図書担当の先生は休み中に一人でこもってやるつもりだったようです。そんな苦行僧のような過ごし方はちょっと悲しいので、お手伝いいたします。 

今回廃棄対象としている本は、この夏に行った管理ソフトの登録はしていなくて、別室に山積みにしてあったものです。廃棄図書一覧も作らなくてはいけないので、本を一冊ずつ手に取って紙台帳の中から探し出し、該当する行に線を引いて消して行くのと同時に、パソコンにその登録番号を記録していく、という作業です。 

本に書かれている登録番号が正しければ、ひたすら根気よくやって行くだけなのですが、学校図書館あるある、でして、まず、 
①昭和43年からある過去の台帳に記載されている登録の方法が時代ごとにまちまちで、番号も重複しているし、ページごとに年度が記入されていなかったりして探すのが困難。 
②本に記載されている登録番号も書き方がその時代によってまちまち。複数記載されているものもありどれを信用していいのかわからないし、番号に謎の記号が追加されていたり、通し番号ではなくて意味を綴った暗号のようになっているものもあり、先ず暗号解読の専門家を呼んで欲しい!笑 
③そもそも台帳に無い記号や番号が本に書いてあるものもあり、無いものを探す(あるかもしれないという前提で重複している年度のページをあちこちひっくり返して探す)という果てしない作業に労力をかけなければならない。 
 
そして、台帳で見つからなかった本は、パソコンに手入力してリストを作らなけければならないのであった。

↑ 本を開いて登録番号を確認し、紙台帳に照らし合わせて線で消し、パソコンにその番号を入力する、という作業。 

今日一日でいくつか暗号も解読できたので、まあ何とかなりそうな感じではあります。 
明後日もう一日同じ作業を手伝う予定です。


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

オリエンテーション(広渕小学校)

今日は広渕小学校に伺いました。

新しく来られた学校司書さんと初めましてのご挨拶の日でした。今日は、勤務初日だったそうですが、まずは現場に、ということで来られたそうです。司書資格を持っている方なので、基本編として、公共図書館と学校図書館の違いや、学校図書館あるある話をしながら、書架を見て回ったり、パソコンを開いて見たりしました。オリエンテーションというところですね。

次回は、来週金曜日に予定を入れたので、来週から少しずつ登録作業を開始していきます。
もう一つの変化は、図書館に立派なソファーが入っていたことです。

写真(↑)左下にある白い革張りのソファーですが、すでに子どもが鈴なりです。寝心地も良さそうですね!(笑)


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

みんなで頑張っています!(広渕小学校)

広渕小学校では、図書管理ソフトを導入して運営するために、夏休みの少し前から集中して作業を行っています。

数千冊の蔵書の全てを登録して蔵書ラベルを本に貼る作業は膨大なものになります。今回はそれらの作業と同時に分類の見直しと背ラベルの貼り直しも行っているのでさらに大変です。そのため、PTAの役員さんたちがボランティアとして手伝ってくれています。今日は、PTAから4名、先生も1名が来てくれました

来週月曜(始業式)午後に、学校の職員作業で書架の棚割りを全部変更する予定なので、その午前中までに装備がすべてが終了していなければなりません。 実はPTAの方々の作業は今日までの予定だったのですが、来週月曜の午前に来られる人には来てもらうようにお願いしました。

我々も今日はギリギリまで作業して、来週何とか完了させて、9月からのピピッと貸出を実現します! 

あともう少し!! 内心ドキドキしながらも、作業はミスの無いように落ち着いて進めています。

 

IMG_20190823_110914

 


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

整然と作業を待つ本の山々(広渕小学校)

今月は広渕小学校に集中的にお邪魔して、以下の作業を行っています。
①本を一冊ずつパソコンに登録する
②それらの本の分類や図書記号などの情報を確認して修正する
③蔵書番号のバーコードラベルを印刷して、そのラベルに対応する本を30冊ずつ山にしておく(④のボランティアさんの作業の為のセッティング)
④バーコードラベルを本に貼る
⑤本の古い背ラベルや余分なシールを剥がして、新しく背ラベルを記入して本に貼る
そして今日は、上の③の作業を行いました。 室内のテーブルの上全てと廊下に、バーコードを貼ってもらう本の山をたくさん作りました。

wpid-IMG_20190729_140513.jpg

wpid-IMG_20190729_140526.jpg

本は、一山ずつバーコードラベルの番号順に並んでいるので、ボランティアさんは本とラベルを確認しつつ、順番通りに貼っていきます。バーコードだけでなく、背ラベルも新しく貼るもの、そのままで大丈夫なものが、1冊毎に分かるようになっているので、その両方の装備ができた本は、書架に戻されていきます。

沢山の人が加わってくれると作業ははかどりますが、大勢で行う作業の前に段取りを整えることは、とても大事なことです。

これだけ沢山の本が抜き出された後はこんな感じ。

wpid-IMG_20190729_151954.jpg

暑い暑い中での作業は続きますが、頑張ります~!


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

広渕小学校、管理ソフト導入の準備が始まりました

昨年度の教頭先生に依頼を受けて、5月に一度打ち合わせをして、本日ついに作業が始まりました。

図書管理ソフト導入のための諸々の準備です。

登録を始める前にまずはいろいろと状況を確認して、作業計画を立て直しました。
保護者ボランティアが今まで最大6人来てくれたというので、その方たちと司書さんと我々との作業分担を決めました。
また、バーコードラベルや背ラベルのタイプを具体的に決定したり、それらの印刷方法や記入・貼付の手順などを先生方とも相談して段取りを組んだというところです。

とにかくスタートはできたので、あとはやりながら問題が出たらその都度適宜修正して、目標は二学期明けてのピピッと貸出開始です。
カレンダーを見ると意外と作業できる日が少ないので日程的に少々心配ですが、皆さんと協力して頑張ります。

1-DSC_1986

 

写真はパソコンに登録し終わって、蔵書バーコードラベルが貼られるのを行儀よく順番に待っている方たちですね。


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 広渕小学校

カレンダー
« 2020 年 1月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Twitter

Return to page top