Home > 活動報告 > 広渕小学校

広渕小学校

今日は、以前から継続してやっている寄贈本の登録と装備はちょっとお休みして、廃棄処理のお手伝いです。

今日が二学期の終業式なので、明日から冬休み。図書担当の先生は休み中に一人でこもってやるつもりだったようです。そんな苦行僧のような過ごし方はちょっと悲しいので、お手伝いいたします。 

今回廃棄対象としている本は、この夏に行った管理ソフトの登録はしていなくて、別室に山積みにしてあったものです。廃棄図書一覧も作らなくてはいけないので、本を一冊ずつ手に取って紙台帳の中から探し出し、該当する行に線を引いて消して行くのと同時に、パソコンにその登録番号を記録していく、という作業です。 

本に書かれている登録番号が正しければ、ひたすら根気よくやって行くだけなのですが、学校図書館あるある、でして、まず、 
①昭和43年からある過去の台帳に記載されている登録の方法が時代ごとにまちまちで、番号も重複しているし、ページごとに年度が記入されていなかったりして探すのが困難。 
②本に記載されている登録番号も書き方がその時代によってまちまち。複数記載されているものもありどれを信用していいのかわからないし、番号に謎の記号が追加されていたり、通し番号ではなくて意味を綴った暗号のようになっているものもあり、先ず暗号解読の専門家を呼んで欲しい!笑 
③そもそも台帳に無い記号や番号が本に書いてあるものもあり、無いものを探す(あるかもしれないという前提で重複している年度のページをあちこちひっくり返して探す)という果てしない作業に労力をかけなければならない。 
 
そして、台帳で見つからなかった本は、パソコンに手入力してリストを作らなけければならないのであった。

↑ 本を開いて登録番号を確認し、紙台帳に照らし合わせて線で消し、パソコンにその番号を入力する、という作業。 

今日一日でいくつか暗号も解読できたので、まあ何とかなりそうな感じではあります。 
明後日もう一日同じ作業を手伝う予定です。


Home > 活動報告 > 広渕小学校

カレンダー
« 2020 年 2月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Twitter

Return to page top