Home > 活動報告 > 北上小学校のお引越し(書架の調整と完結編)

北上小学校のお引越し(書架の調整と完結編)

昨日は旧校舎から運ばれてきた本を、とりあえず順番通りに書架に収めたところまででした。

そして、今日は書架のサイズよりも大きい本を、背表紙が見えるように並べ直さなげればなりません。

まず棚を外して大きい本を抜いて、別枠で大型本コーナーを作り、全体に並べ直していきます。 頭も使うし身体も使うし、なかなかきつい労働でした。それでも、保護者のボランティアの方たちは、並べ直す意味をすぐに理解して、それぞれの場所で作業を進めていきます。皆さんの頭の中に棚割りのイメージができていて、これはもうベテランの仕事です。 一年半ほど準備をして臨んだ引っ越しですが、その成果は迅速な作業にあるのではなく、図書館の仕組みを理解する人たちが地域に増えた、ということなのだと実感しました。

明日はうまく入っていなかった部分を修正して、全体を確認すれば任務完了です。

IMG_20200329_151519209

 

二階の窓から見下ろすと、こんな感じのメディアセンターとなっています。新しい校舎にマッチしたとても素敵なスペースですね。新年度になって、新しく子どもたちに利用される様子を見られないのは残念ですが、とてもいい学校図書館(メディアセンター)になることでしょう。

プロジェクト結の学校サポート活動の集大成として、北上小学校のお引越しに関われて本当に良かったです。 そして、新型コロナウイルスで全国的に休校になるなど、世の中が大変な中で、予定通りに学校図書館のお引越しが完了できて、とても嬉しいです。特に一緒に頑張って頂いた保護者のボランティアの方々には感謝しております。ありがとうございました。


Home > 活動報告 > 北上小学校のお引越し(書架の調整と完結編)

カレンダー
« 2020 年 10月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter

Return to page top