Home > 活動報告 > 本の仕分けと登録(広渕小学校)

本の仕分けと登録(広渕小学校)

広渕小学校では、昨年末に廃棄図書の処理の手伝いをしました。その後、日程の関係で私たちは休みに入りましたが、担当の先生と学校司書さんは作業を継続していました。そして、今日図書館に入ってゆくと、予定していたよりもたくさんの廃棄処理が済んでいて、部屋の片隅に空いてあった廃棄本の箱が無くなってスペースが空き、随分すっきりしていました。頑張られた証ですね。

そして今日は、先生たちが廃棄するかどうか迷っている本の確認です。本を、要不要に分けて登録・装備(ラベル)と廃棄を続けました。基本的に古い本が多く、子どもたちが自分で手に取って読むことはなさそうでしたが、昔話や工作の本、地域の資料などは授業で使う可能性かあるので、登録することにしました。

業間や昼休みの図書館は、冬休み中に借りていた本を返してまた次の本を借りる子どもたちで賑わっていました。

 

広渕20201月


Home > 活動報告 > 本の仕分けと登録(広渕小学校)

カレンダー
« 2020 年 2月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Twitter

Return to page top