ホーム > タグ > 131期

131期

図書整理のイマ@渡波小学校

今日は午前・午後共に、一日中渡波小図書整理をしました。

作業としては主に二つです。

一つは本の登録作業、もう一つは本の透明なカバーかけ。

こちらが本の登録。PCを使って、図書室にある本を管理できるように登録しています。

DSC_3383

そして、こちらがカバーかけ。

透明なので見えづらいですが、これで本の劣化や日焼けを防ぐことができます。

1398333637531

1398333632523

毎日同じ作業をしていて飽きないのか?と思われそうですが、

飽きます。そりゃ飽きます。

飽きて、ブッカーのロールの穴を覗いちゃったりします。

使い切ったロールの芯を吹いて音を出そうと頑張ってみたりします。

 

でも、ずっと手を動かし続けて、今日はこれだけできました。

DSC_3564

最後の方はなんだかしんみりして、今までカバーをかけてきた本たちを触って、眺めてみたり。

これが、今まで「全カバー」してきた本たちです。

DSC_3565

新校舎に移って約一か月。

一日一日はほんの少しですが、これだけできたんだ、そう思います。

(ま、まだまだあるのですが・・・)

 

こちらは先日積水さんたちがやっていってくれた「背カバー」の古い本たち。

DSC_3567

こんなにやっていってくれました。

ありがたいことです。この本たちは登録待ちです。

 

カバーをかける本も、登録する本もまだいっぱいあります。

まだまだ、長い道のりです。

それでも、こうやって着実に進んでいるのだと思うと力が湧いてきます。

そして、休み時間には「なにやってるの?」と外から子どもたちが声をかけてくれます。

「図書室いつ始まるの?」とも。

待っていてくれる子どもたちがいる、それが何よりもの原動力です。

力を合わせて、焦らず、それでもできる限り全力でやっていきたいと思います。

 

図書貸し出しスタート、待ってろよ~!!がんばるぞ~!


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

積水ハウスのみなさんと!2日目

昨日に引き続き、今日も研修を兼ねたボランティアで

積水ハウスの方々がいらっしゃって、今日は一日、一緒に図書整理を行いました!

 

昨日の記事では図書室の書架に本を入れる作業が取り上げられていましたので、

今日は図書のカバーかけの班を取り上げたいと思います。

 

本の背表紙に透明なブックカバーを、貼るという作業です。

簡単そうに聞こえるのですが、これがとっても繊細で難しい。

今日はこんな感じでスタート。

1398168141352

昨日ブックカバーかけをした班から、昨日のうちにアドバイスをもらって

スタートした今日の班の人たち。

「むずかしい~」「苦手だ~」などの声が聞こえつつも、役割分担を考え

より効率的にできる方法を話し合って決めていました。

1398167875925

こちらは、午後の様子です。全部で20人程度で作業!

昨日カバーかけを経験した班と新しい班が一緒だったのですが、

経験したことのある人たちが新しい人たちにやり方を教えてくれています。

1398167883694

最終的に、やってしまいたかった本はほぼ終了!

最後の方はかなり追い込んで、みなさん集中して作業してくれました。

 

本の背景や、カバーのかけ方などを説明する中で、

自分も感じるところがあったり、昨日よりうまく説明できるようになったり・・・。

とっても大人数での作業、いつもとは違う楽しさや難しさを感じた2日間でした。

 

ちなみに、図書室の書架入れ作業は、こんな感じでした。

すごく大人数でどんどんやってくれました。

段ボールが減って、書架に本が増えたのがお分かり頂けるでしょうか?

1398167900935

明日からは積水ハウスの方々はいませんが、

できるだけ早くすべての本が書架に入り、貸し出しできる環境になるように

明日からも全力で頑張りたいと思います!!


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 131期

カレンダー
« 2017 年 8月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Twitter

Return to page top