ホーム > タグ > 河北中学校

河北中学校

河北中学校職業講話

学生班の大場です。
普段は、プロジェクト結のメルマガを担当させていただいていますが、今回は現地班ブログにお邪魔致します。

11/9(金)、石巻市立河北中学校で、「職業講話」の授業が行われました。

職業講話とは、中学生が自らのキャリアについて考えるために、社会人の方々を講師として招き、職業観をお話しいただくもので、公立中学校の授業の一環として行なわれます。幅広い地域・業種の人の話を聴くことで、中学生が仕事の大切さや将来就きたい職業について考えるきっかけとなればと思い、プロジェクト結は講師派遣のお手伝いを2011年より行っています。

今回は、河北中学校の1年生41名を対象に、5名の方(木工作家、管理栄養士、マーケティング会社人事、靴メーカー営業、大学教授)が講師をしてくださいました。ありがとうございます。
私はお話ししている会場を見て回ったのですが、どの方も印象に残るお話をされていました。
どれだけの思いを持って仕事をしているのか、会社で働くってどういうことか、どのくらい頑張ればその職業につけるのか…。子どもたちにわかりやすく伝えるために、クイズを出したり、動画で説明したり、実物を触ってもらうなど、様々な工夫を凝らしていらっしゃいました。私も引き込まれて、全ての方の職業講話を全部聞きたい!と思いました。

図1   4 23  5

私事ですが、来年就職活動を行う年になり、進路に迷いや不安を感じているところです。
そこで、今、このお話を聞くことができ、私にとっても有意義な時間になりました。

働くことで大切なのは「人と人の繋がり」であり、会社や社会の構造は、中学生のクラスと似ている(それぞれの「できない」をそれぞれの「できる」が補う)こと。「仕事に対する”想い”や”熱量”、”興味関心”を持って臨むこと」が重要であること。いろんなことが起きたとしても、なんとか頑張って方向転換できればなんとかなること。
など、講師の方々からのお話を聞き、自分が子どもの頃に持っていた「働くことへの前向きな気持ち」を思い出させてもらいました。

 

6

お忙しい合間を縫ってこられた講師のみなさん、どうもありがとうございました。


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 河北中学校

カレンダー
« 2018 年 12月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Twitter

Return to page top