Home > 活動報告 > 三菱自動車のみなさんと part2

三菱自動車のみなさんと part2

今週は三菱自動車工業さんの新人研修第二弾でした!
27名+引率者1名の総勢28名の皆様が参加してくれました。

今回の主な作業は学芸会で使うバック絵(背景画のことです)や大道具・小道具の作成。
鮎川小学校、二俣小学校、釜小学校に別れて2日間から3日間かけて取り組みました。

正直いって、バック絵をつくるの、とっても大変です。
紙を貼り合わせて大きな一枚の紙にし(これも真っ直ぐに貼り合わせてくのがなかなか至難の技・・・)、下絵をかいて、色をぬって、、
枚数も多かったため、期間内に終わるか不安な部分もおわりました。

20131012-162252.jpg

20131012-164604.jpg

しかしそこはモノづくりの会社のみなさん!
あっという間に紙を貼り、絵が苦手だと言ってたにも関わらず、とってもクオリティの高い作品を作り上げてくださいました。
不器用な私の出る幕なんぞもはやなかった・・・笑

それでは数々の力作をご覧ください!

世界の音楽の旅へでかける船

20131012-162750.jpg

「ぞう列車」

20131012-163236.jpg

教室の絵(黒板の文字は、迷ってたら子どもたちが書いてくれたそう。共作!)

20131012-163350.jpg

わっしょい!わっしょい!

20131012-163621.jpg

「ありとキリギリス」のおうち

20131012-163652.jpg

バック絵だけじゃなくて、大道具・小道具もばっちり!
大きな円を書くときや、大道具のリンゴの木からリンゴがおちる仕掛けなども、限られた状況のなかでみんなで話し合って次々と驚きの工夫をうみだしていました。
名付けて「みつびシステム」だそうです。笑

リンゴの木。裏のピンを抜くと一斉にリンゴの実がおちてくるのです。

20131012-164510.jpg

架空の国々の名前をかいたプラカード

20131012-164719.jpg

ミシンで縫い上げた羽織物と斧

20131012-164810.jpg

作業している横では子どもたちが学芸会の練習をしていて、その様子をみれたことも作業の励みになったようです。
子どもたちの一生懸命な姿はみんなに元気をくれますね!

完成した作品をみて、先生方にも大変喜んでいただけました。
「本校だけではもったいないくらい。他の学校でも共同でも使えるようにしたい」というお言葉ももらい、みんなで工夫を重ねながら頑張った甲斐がありました。

毎年先生方が夜遅くまでかけてやっていたこの作業。
すこしでも負担を軽減でき、そして、すてきな学芸会づくりのお手伝いがすこしでもできてるといいなあ。

三菱自動車のみなさん、本当にありがとうございました!
これからもよろしくお願いします★

20131012-165956.jpg


Home > 活動報告 > 三菱自動車のみなさんと part2

カレンダー
« 2019 年 7月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Twitter

Return to page top